インプラント治療で失敗しないために その2

2016.05.31

こんにちは。インプラント、歯周病治療を行う菅井歯科医院 藤沢の長岡です。

 

 

以前、インプラント治療を成功させるために不可欠な条件のひとつを紹介しましたので、今回はその続きです。(その1はこちら

インプラント治療に不安を感じている方にこそ知っていただきたいです。

 

 

インプラント治療を成功させるために、必ず行わなければならないこと

 

 

二つ目は、かみ合わせの治療です。

 

 

インプラント治療を検討している方は当然、その部分の歯がなかったり、抜かなければいけない状態ですよね。

でも、歯がないところ、噛めないところは本当にそこだけでしょうか。

 

 

 

歯は、上あごと下あごにそれぞれ14本ずつ、計28本並んでいます。

(親知らずを含めると32本になります。)

 

DSC_0003

 

 

 

 

 

 

 

 

成人の噛む力は60kg以上といわれています。

この力を28本の歯が支えているんです。

 

 

 

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯が抜けていたり、かみ合わせが悪いと、28本より少ない本数の歯でこの力を受け止めなくてはいけません。

 

 

少し前に、大きなマンションの手抜き工事のニュースが話題になりました。

ゆがむマンションを調べてみたら、杭の数が間引きされていたり、規定の長さに達していないものが多くあった、というものでした。

あまりのずさんさに、誰もが呆れ、憤慨したニュースでしたよね。

 

 

歯も、この杭と同じです。

「何本か抜けたままになっているけど、なんとなく噛めているから大丈夫」

「気になるところにさえインプラントを入れれば、あとはそのままでいい」

もちろんそんなことはありません。

少ない本数の歯に過度の力が掛かれば、どんなにいい治療を受けた歯も、インプラントも、必ず壊れたり不具合を生じます。

 

 

 お口全体をみて、バランスよく噛めるようにすること。

これがインプラント治療を成功させるための大切なポイントの二つ目です。

 

 

なお、歯の本数は揃っていても、かみ合わせが悪くてバランスを崩している場合はご自身で気づきにくいので、歯科医院でチェックしてもらいましょう。

カテゴリー

  • お問い合わせ
  • 医院ブログ

アクセス

藤沢駅より徒歩5分

住所
〒251-0052
神奈川県藤沢市藤沢971
リベール藤沢1F
TEL
0466-22-3890
診療時間
  • 外部サイトバナー
  • 外部サイトバナー
  • 外部サイトバナー
  • ドクターズファイル
  • 鎌倉本院
  • 佐故歯科医院
         
  • 聖カタリスタス会
pagetop