歯が長くなった?歯ぐき下がりとは

2017.06.27

こんにちは。菅井歯科医院 藤沢の長岡です。

 

今日は「歯ぐき下がり」についてです。

 

お口の中を見渡して、前より歯ぐきが下がったように感じるところはありませんか?

歯ぐきが下がることで、少し歯が長くなったように見えたりします。

 

 

ご相談いただくことも多いですが、気づいてはいてもそのまま、という方がほとんどかもしれません。

しかし、一度下がった歯ぐきが自然に戻ることはありませんし、原因があるかぎり歯ぐきの退縮は進行します。

 

 

<歯ぐき下がり(歯肉退縮)の3つの問題>

 

1.見た目が悪い(審美障害)

そこだけ歯が長く見えますし、やせた歯ぐきは不健康な印象を与えることもあります。

 

 

2.しみやすい(知覚過敏)

歯ぐきが下がることで、刺激に敏感な歯の根っこの部分(歯根)が露出します。

そのため、冷たいものや歯ブラシを当てた刺激にしみやすくなります。

 

 

3.虫歯になりやすい(根面齲蝕/こんめんうしょく)

露出した歯の根っこはとてもデリケートです。

プラークが付いていると簡単に虫歯になります。

 

 

 

このように、歯ぐき下がりはお口のトラブルの引き金になりかねません。

「でも、もう歯ぐきは下がってしまったし…」とあきらめないでください。

下がってしまった歯ぐきも、根面被覆という処置で改善できることがあります。

 

 

写真は20代の男性です。歯がしみる、と来院されました。

拝見すると、上の歯ぐきが退縮しており、ここがしみていることがわかりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結合組織移植(Connective tissue graft = CTG)による根面被覆を行いました。

歯ぐきの退縮は改善され、しみることもなくなりました。

「こんな治療法があるなんて知らなかった」と、とても喜んでいただいて私もうれしかったのをよく覚えています。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

実は気になっていたけどあきらめていた方、改善できるかもしれません。一度ご相談下さい。

他の治療例はこちらです。

カテゴリー

  • お問い合わせ
  • 医院ブログ

アクセス

藤沢駅より徒歩5分

住所
〒251-0052
神奈川県藤沢市藤沢971
リベール藤沢1F
TEL
0466-22-3890
診療時間
  • 外部サイトバナー
  • 外部サイトバナー
  • 外部サイトバナー
  • ドクターズファイル
  • 鎌倉本院
  • 佐故歯科医院
         
  • 聖カタリスタス会
pagetop